美容師キアヌ氏@髪のお悩み相談所

渋谷の美容師キアヌ氏(清水)のブログです。誰かの髪の何かの悩みが少しでも解決できるようにブログを書いています!!(たまに愛犬も登場します)

縮毛矯正・ストパー

ストパー・縮毛矯正の仕上がりは様々。一方通行な部分もありまする

投稿日:2017-01-07 更新日:

 

縮毛矯正で自然な仕上がりを手にいれる為にはどうしたらよいか

 

これは常につきまとう問題だと思います

 

1度でも毛先までピンピンの超ド級の縮毛矯正をかけた場合

 

正直いって治すのは難しいです

というか、無理があります

 

 

そういう仕上がりが良い、というお客さまも中にはいらっしゃるかもしれませんが

次回はもう少し毛先をナチュラルにしたい

と気持ちが変わった時に、戻すことができないことが多いです

 

 

強いアルカリの1剤を使用して髪の毛に作用させて(髪の毛の結合を切断して)

ストレートアイロンでしっかりプレスして真っ直ぐの状態にして2剤で結合しなおす

 

一般的に縮毛矯正とはそういうやり方なのですが

 

薬を置く時間が長すぎたり、アイロンをやりすぎたり

要はやりすぎた縮毛矯正をしてしまうと髪の毛の内部の栄養、主にタンパク質がおかしくなってしまい、質の異なるタンパク質へと変化してしまいます

 

聞いたことがあるかもしれませんがこの現象はタンパク変性と呼ばれています

 

ゆでたまごが生卵に戻らないように、一度変性したタンパク質は決して元には戻りません

 

その状態になると、もうパーマはかからないし

カラーもキレイに染まりません

 

そして日に日にダメージが進んで

ギラギラした特有のダメージ感が出ます

 

 

こうなってしまったら、もうどうすることもできないのでしょうか?

今後の記事に何かヒントが隠されているかもしれません

 

 

 

隠されていないかもしれません

-縮毛矯正・ストパー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

初見のサロンで行うストパー・縮毛矯正ってギャンブルに近いような気がする

縮毛矯正をかけると気分が変わりますよね 毎日鏡を見るたびに気になっていた、あのうねる前髪や全体の広がり   いつもならブローをしてアイロンをして、やっとこさストレートになっていたものが なん …

くせが気になる部分にだけストパー・縮毛矯正をかけたれ

縮毛矯正って、部分的にかけることができるというのをご存知ですか?   たとえば後頭部のクセが強くて湿気が多い日は膨らむという悩みがある場合 後頭部の気になる部分の根元を中心にかければ、その悩 …

ストパー・縮毛矯正は髪質に合った薬剤を使用しちくり

縮毛矯正をかけた髪は2ヶ月から3ヶ月で根元の部分が気になりますよね   ほとんどの美容院で縮毛矯正の施術は可能ですし どんな薬でも正しい施述を行えばくせ毛を真っ直ぐに伸ばす事はできます &n …

ストパー・縮毛矯正をかけた部分のクセが戻ってきた!?

  縮毛矯正・ストパーをかけると 新しく生えてきた根元のクセの部分以外は、基本的にはずーっとまっすぐです でも、中にはストレートにした部分にクセが戻ってきてしまう人もいるそうです &nbsp …

膨らむクセにはインナー縮毛矯正やで

全体的に髪の量が多くて耳の後ろや後頭部にクセが集中してモコモコ膨らむ そんな悩みを持った方が多く感じる今日このごろです   「ボリュームが出て頭が大きく見えてしまうので、とにかく量を減らして …

キアヌ氏

はじめまして、清水です。
表参道、原宿、恵比寿などの数店舗を経て現在は渋谷のサロンです♪
サロンのブログはこちら



髪の悩みは24時間受け付けていますのでお気軽にご質問下さい

なるべく迅速に返信いたします♪
友だち追加

Search

人気のある記事

カテゴリー