美容師キアヌ氏@髪のお悩み相談所

渋谷の美容師キアヌ氏(清水)のブログです。誰かの髪の何かの悩みが少しでも解決できるようにブログを書いています!!(たまに愛犬も登場します)

縮毛矯正・ストパー

『急ぐとクオリティが下がってしまいますので、お時間にはゆとりを持ってお越しくださいませお客さま』という名の長いタイトル

投稿日:2017-01-10 更新日:

縮毛矯正は時間がかかりますよね

特にご新規のお客さまの場合ですと過去の施術履歴やイメージの共有など、カウンセリングをしっかりするので軽く3時間以上はかかると思って頂いた方が良いと思います

 

時間を短縮するとクオリティに影響してきてしまうので、時間がある日にじっくりやってもらう事をオススメしています

 

ところで縮毛矯正ってどんな工程で施術がされていくのかご存知ですか?

 

ざっくり説明すると

 

1液を塗って時間を置く

・シャンプー台でお流しをする

・お席に戻ってドライヤーで乾かす

ストレートアイロンで伸ばす

・2液を塗って時間を置く

・シャンプー台でお流しをする

・お席に戻ってドライヤーで乾かす

・完成

 

一般的にはこのような流れで施術が行ってゆきます

 

 

2箇所だけ文字が赤いところがありますよね

 

そこが成功のカギを握る重要なポイントです

 

 

・1液を塗って時間を置く 

どの薬剤を使うのか

塗布量は適切か

根元についていないか(原則、根元は少しあけて塗ります)

放置時間は適切か

 

注意すべきところがたくさんあります

 

『あと3分くらい置いてからもう一度チェックしてみよう』

そう思って置いたその3分が命取りになる事があるほどシビアです

 

 

・ストレートアイロンで伸ばす

髪の毛を引っ張って力強くプレスして潰すようにストレートにする人もいれば

ほぼノーテンションで優しくスルーさせて行う人もいます

 

ストレートの度合いに一番影響するのがこのアイロンワークなのですが、そのアイロンワークに影響するのが、一番最初の

・1液を塗って時間を置く

という部分です

 

最初が肝心なんです

 

最初にミスがあると、どう頑張ってもキレイな仕上がりにはなりません

そしてアイロンも、クセや髪質に合わせた使い方をしないとキレイな仕上がりにはなりません

 

 

縮毛矯正をかける日は、なるべく時間にゆとりをもって

髪の毛の事を真剣に考えてくれて大切に扱ってくれる美容院、美容師さんにやってもらう事をオススメします

-縮毛矯正・ストパー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

縮毛矯正のゾッとする失敗談。もう取り返しがつかない

  どうも   美容師のキアヌ氏です 悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます  LIN …

自分のクセについて、どこまで知っていますか?

ブログからお越しのお客さまのほとんどがクセ毛に悩んでいます   ある日、お客さまから何気なく質問されました   「私って、なんていうクセ毛なんですか?」   そういえば、 …

縮毛矯正の思い出・歴史

こんにちわ 美容師のキアヌ氏のブログです   縮毛矯正 髪の毛のクセが強い人は 誰もが一度はかけてみたことが 悩みを解決するお手伝 …

ストパー・縮毛矯正の仕上がりは様々。一方通行な部分もありまする

  縮毛矯正で自然な仕上がりを手にいれる為にはどうしたらよいか   これは常につきまとう問題だと思います   1度でも毛先までピンピンの超ド級の縮毛矯正をかけた場合 & …

ストパー・縮毛矯正は飽きると毛先にカールが欲しくなってまう

縮毛矯正をかけてストレートになった髪の毛、毎日見ていると見慣れてきますよね ちょっと印象を変えたくなったりする事もあると思います 『せめて毛先にカールがついていたら柔らかい雰囲気になるんだろうなぁ』 …

キアヌ氏

はじめまして、清水です。
表参道、原宿、恵比寿などの数店舗を経て現在は渋谷のサロンです♪
サロンのブログはこちら



髪の悩みは24時間受け付けていますのでお気軽にご質問下さい

なるべく迅速に返信いたします♪
友だち追加

Search

人気のある記事

カテゴリー