美容師キアヌ氏@髪のお悩み相談所

渋谷の美容師キアヌ氏(清水)のブログです。誰かの髪の何かの悩みが少しでも解決できるようにブログを書いています!!(たまに愛犬も登場します)

縮毛矯正・ストパー

初めての縮毛矯正は疑問がいっぱい 夢もいっぱい

投稿日:2017-01-11 更新日:

縮毛矯正をかけたことのない人、かけてみたい人にとって

疑問点はたくさんあると思います

仕上がりはなんとなく想像できても
①ダメージはある?
②ホームケアの方法は?
③次はいつ頃に何をすればよい?などなど

 

わからないことだらけだと思います

 

 

①ダメージはある?

 

見た目はサラサラになるし、もしかしてダメージは無いのでは?と思うかもしれませんが

残念ながら縮毛矯正は美容院のメニューで1位2位を争うレベルのダメージです

 

たまに見かける

ダメージレス縮毛矯正、傷まない縮毛矯正、繰り返すほど髪が蘇る、などなど

魅力的なネーミングで他店との差別化を狙っている美容院も多いと思いますが、残念なことに全て嘘です

 

確実にダメージはあります

その中で、最低限のダメージにこだわって施術をしています

 

 

 

②ホームケアの方法は?

 

いつもよりも少しだけ手間をかけてあげた方が良いです

なるべくドライヤーでキレイに乾かしたり

ドライ前や仕上げにオイルなどをつけて乾燥を防いだりする努力はしてあげたほうが良いです

 

そして、トリートメントに意識がいきがちですが

シャンプーにこだわってあげたほうが良いと思います

 

例えば、ご予算が3000円だとしたら

 

シャンプー1500円

トリートメント1500円

 

よりも

 

シャンプー2500円

トリートメント500円

 

こちらのほうが良い結果が得られると思います

(高いものが必ずしも良いとは言えませんが)

 

手触りはサラサラでツヤがあったとしても、ダメージヘアだということを忘れてはなりません

油断するといつの間にかパサついてしまうので大切に扱って、良い状態を長持ちさせましょう

 

 

③次はいつ頃に何をすればよい?

 

かけた部分は何ヶ月経ってもストレートのままなのですが、生えてくる髪の毛はクセなので、だいたい2ヶ月程度で根元が気になってきます

 

特に自分の顔を鏡で見たときにまず目に入る前髪や顔周りの部分

この部分が気になると思います

 

前回縮毛矯正をかけた部分と伸びてきた部分の境目がわかるぐらいになってしまうと思います

 

そんな時はリタッチで対応できます

伸びてきた部分だけを縮毛矯正することができるので、相談してみましょう

 

毛先までやる必要はないことがほとんどですので

必要な部分だけに縮毛矯正をかけてあげれば平気です

 

 

 

年に3回か4回くらいかけてあげる方が多いです

 

他にもたくさん疑問はあるとは思いますが、今回はこの3つをご紹介させて頂きました

 

疑問は随時募集中です

-縮毛矯正・ストパー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

縮毛矯正のゾッとする失敗談。もう取り返しがつかない

  どうも   美容師のキアヌ氏です 悩みを解決するお手伝いをさせて頂きます  LIN …

なんか縮毛矯正って値段高くない・・・??気のせいかな

  どうも! 美容師のキアヌ氏のブログです!!   髪の毛の悩みは人それぞれ クセ、量、手触りなど   その中でも一番多いのが   クセ …

膨らむクセにはインナー縮毛矯正やで

全体的に髪の量が多くて耳の後ろや後頭部にクセが集中してモコモコ膨らむ そんな悩みを持った方が多く感じる今日このごろです   「ボリュームが出て頭が大きく見えてしまうので、とにかく量を減らして …

縮毛矯正はリタッチこそ真剣に考えて

縮毛矯正をかけた髪は2ヶ月から3ヶ月で根元の部分が気になりますよね どの美容院にも縮毛矯正のメニューはありますし どんな薬でも正しい施述を行えばキレイに真っ直ぐに伸ばす事はできますが 仕上がりの自然さ …

縮毛矯正・ストパーは慎重に考えてください!

  縮毛矯正・ストレートパーマ くせが気になる人にとっては必要なものです   湿気が少ない季節はスタイリングがやりやすくて 雨の日や梅雨時はウネウネしてテンションが下がってしまいま …

キアヌ氏

はじめまして、清水です。
表参道、原宿、恵比寿などの数店舗を経て現在は渋谷のサロンです♪
サロンのブログはこちら



髪の悩みは24時間受け付けていますのでお気軽にご質問下さい

なるべく迅速に返信いたします♪
友だち追加

Search

人気のある記事

カテゴリー