美容師キアヌ氏@髪のお悩み相談所

渋谷の美容師キアヌ氏(清水)のブログです。誰かの髪の何かの悩みが少しでも解決できるようにブログを書いています!!(たまに愛犬も登場します)

ヘアスタイル 縮毛矯正・ストパー

膨らむクセにはインナー縮毛矯正やで

投稿日:2017-01-17 更新日:

全体的に髪の量が多くて耳の後ろや後頭部にクセが集中してモコモコ膨らむ

そんな悩みを持った方が多く感じる今日このごろです

 

「ボリュームが出て頭が大きく見えてしまうので、とにかく量を減らして軽くしてほしい」

そうオーダーされる事があります

 

縮毛矯正をかけなくともカットだけでうまくクセをコントロールすることができる場合もあれば、カットだけではどうしても対応できない場合もあります

 

根元から軽くしたとしても、軽くすればするほどバサバサするし

 

切りたては良いのですが、あとあとの事を考えるとそんなハサミの入れ方はしたくない…

 

そんな時に提案させて頂く事が多いのがボリュームダウン縮毛矯正です

 

ボリュームが出る部分にだけ縮毛矯正をかけるということです

濡れている状態ですが、ご覧の通り量が多く、毛質もしっかりしているので、乾くとクセが邪魔して膨らみます

 

このように、クセが集中している部分にだけストパー・縮毛矯正をかけます

 

『インナーストパー』もしくは

『インナー縮毛矯正』

そう命名しましょう

そのほうがカッコイイです

 

 

 

カットをする前の段階で、すでにボリュームが減ります♪

あとは束感をつくりながら量を調整してあげるとちょうどよくなります

 

ボリュームダウン縮毛矯正をするだけでも理想のスタイルになれるケースは多くあります

 

 

ご自分のクセの事って、ご自分ではわからないものですよね

 

 

理想のスタイルになるためにはどこに何が必要なのか

美容師さんに相談してみてはいかがでしょうか

 

 

 

 

 

ご相談お待ちしております

-ヘアスタイル, 縮毛矯正・ストパー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

初めての縮毛矯正は疑問がいっぱい 夢もいっぱい

縮毛矯正をかけたことのない人、かけてみたい人にとって 疑問点はたくさんあると思います 仕上がりはなんとなく想像できても ①ダメージはある? ②ホームケアの方法は? ③次はいつ頃に何をすればよい?などな …

縮毛矯正・ストパーってどれも同じだと思ってます?

大人気! 縮毛矯正(ストパー)についてです (大人気と書いてダイニンキと読むかオトナゲと読むかそれは人それぞれです)   縮毛矯正・ストパーをかけたことがある人は多いと思いますが、その時に使 …

縮毛矯正の『暗黙の了解』的なところ メリットもあるし、デメリットももちろんありまする

クセが嫌で過去に縮毛矯正をかけたことのある方、多いと思います キレイにクセが取れてストレートになるのでサラサラになるしボリュームダウンもできる まるで魔法のようですよね   僕は15歳くらい …

ストレートアイロンの使い方で一番大切な事が出来ていない気がする

  どうも   美容師のキアヌ氏です     今日はストレートアイロンの   正しい使い方   ストレートアイロンはカールアイロンよりもシェ …

くせが気になる部分にだけストパー・縮毛矯正をかけたれ

縮毛矯正って、部分的にかけることができるというのをご存知ですか?   たとえば後頭部のクセが強くて湿気が多い日は膨らむという悩みがある場合 後頭部の気になる部分の根元を中心にかければ、その悩 …

キアヌ氏

はじめまして、清水です。
表参道、原宿、恵比寿などの数店舗を経て現在は渋谷のサロンです♪
サロンのブログはこちら



髪の悩みは24時間受け付けていますのでお気軽にご質問下さい

なるべく迅速に返信いたします♪
友だち追加

Search

人気のある記事

カテゴリー